TG4販売だ

オリンパスの水中カメラ、TG4が出ました。どんなバージョンアップ期待していました。以前より顕微鏡モードなどが使用しやすいようで、水中で期待できそうです。何よりも水中ハウジングがTG3と共用みたいで本当であればうれしい話です。フィッシユアイコンバーターは、焦点距離が0.74に変換しレンズ内に窒素ガス充填がしてあり、温度差により曇る心配がないようです。防水性も有り画角が狭くなる水中撮影には待ち望んでいました(フィッシユアイコンバーターFCON-T01)フォーカスブランケットモードも魅力のひとつです。マクロ撮影ではピンと位置が取りにくいうえに、ぴんと位置で写真のできばえが変わります。ピント位置を少しずつずらしながら最大30コマも撮影が可能でピントの移動量も設定から選べるようです。さらに、深度合成マクロ機能を使うことで、総ての深度でピントのあった写真を作れます。このカメラを使ってみたいと思わせられます。